お久しぶりなオカザワです。

 

最近は姉妹ブランドで活動中ですが、ぱれっとの開発にも着手しておりますので

時期を見て皆さんに報告できるよう頑張ります!

 

 

さて、先週グッズを公開した「アキバエンタプラス」ですが、

「恋がさくころ桜どき」より浅葉こなみの抱き枕カバーを始め、

多種多様なグッズを各種取り揃えております。

 

和泉つばす先生の描かれるキャラクターはすごく魅力的で、

思わず頬ずりしたくなる可愛さですよね。

でもそんなグッズたちを差し置いて、皆さんにオススメしたい一押しグッズがこちら!

 

 

「恋がさくころ桜どき」ぎゅう乳ビンセット!

 

▲牛乳ビンはこんな感じの箱に入ってます。

 

 

今回は普通のグッズセットとは違い、牛乳ビンにアイテムを合わせたセットになります!

可愛いヒロインたちがプリントされた牛乳ビンは、

日常のコップ代わりに使うも良し、小物入れとして机の彩りに使うも良し。

 

マグカップよりも高さがあるので、歯ブラシ立てにはバッチリですね。

 

▲机上を彩る匠のひと品。

 

社長によく歯ブラシなんて持ってるね、と驚かれましたが、

理由は皆さんのご想像にお任せします。

 

 

そして牛乳ビンの中にはミニハンドタオルが!

マイクロファイバー素材なので発色も鮮やかに出てます。

 

▲吸水性バツグンのハンドタオルを備えて、ビジネスシーンに大人のエチケットを。(ぱんにゃより)

 

 

最後はクリアチャーム

2種類の服装で、個性豊かなヒロインたちの特長を表しています!

 

▲制服と私服の夕莉。一粒で二度美味しい!

 

 

以上、3種類4品をセットでイベント価格2,000円

全キャラクターを揃えると10,000円というキリの良さです。

これは思わずコレクションしてしまいそうですよね。ね?

 

 

でも、この「恋がさくころ桜どき」ぎゅう乳ビンセット、まだまだそれだけじゃあないんです。

 

当ブログ記事限定!とっておきの使用方法をお教えします。
だけどこの秘密は皆さんの胸の内だけにしまっておいてください。

 

この使用方法を友達に教えてしまうと皆さんが買えなくなってしまうかもしれません。

前置きが済んだところで、この記事を読んでくれた皆さんにだけ、こっそりと真実をお伝えします。

 

 

実はここだけの話・・・

 

 

 

なんと・・・

 

 

 

この「ぎゅう乳ビンセット」は・・・

 

 

 

ミルクを入れることができるんです!(ババーン!!)(よっ、日本一!)

 

▲ミルク入りの牛乳ビン。

 

 

どうですか、驚きましたか?

牛乳ビンにミルクを入れるなんて発想、今まで思いついた人がいたでしょうか。

 

ミルクを入れることで絵柄もしっかりと映り、

ヒロインたちの可愛さをはっきりとご覧いただけると思います。

 

 

 

 

▲こなみちゃんとほかほかミルク(産地不明)のツーショット。恥じらう表情がたまりません。

※「恋がさくころ桜どき」浅葉こなみ抱き枕カバーより

 

 

▲ティナミン牧場からやってきたティナさんと搾りたてミルク(生)。香り豊かで美味しそうですね。

※「恋がさくころ桜どき」オフィシャル特典より

 

 

ミルクを入れた際の使用例をお見せしましたがいかがでしょうか。

なぜ服を脱ぎかけのヒロインと一緒に撮影したのかは神のみぞ知るところですが、

オカザワはドキドキしながらシャッターを一枚一枚切っていました。

 

フラッシュを焚く度に、

「緊張しないでリラックスしてね~!」

「視線こっちにくれる~?おっ、バッチリ!」

「いいね~その恥ずかしそうな表情最高だよ!」

などとノリノリで励んでいたことは伏せておきます。

 

 

さて、オカザワ一押し「恋がさくころ桜どき」ぎゅう乳ビンセットはいかがでしたでしょうか。

この商品の魅力を充分にお伝えすることができない自分の力不足をただただ悔やむばかりですが、

あとは皆さんが実際に商品をお手に取って確かめてみてください。

 

他にも魅力的な商品がいっぱいのアキバエンタプラスは、

約二週間後の12月27日土曜日13時から開催です。

 

公式サイトでは、出展情報ページに各社販売グッズの情報が掲載されておりますので、

ぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

アキバエンタプラス公式サイトはこちら

 

 

それでは年末の秋葉原、アキバエンタプラスでご来場をお待ちしています!

 

▲一ノ瀬美桜ウインドブレーカーを着て、この冬の強風を乗り切ろう!

 

 

※注意事項:

アキバエンタプラスでミルクの販売はございません。

お近くのスーパーマーケット、コンビニエンスストア等でお買い求めいただけますようお願い申し上げます。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.